忍者ブログ
  • 2018.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/16 20:55 】 |
更新してました
普段引きこもってる女が横浜から縦横無尽に移動してました、こんばんわ、じゃんです。


はじめまして、Tかむら。
けっこー初期の頃からリンク張ってるのに、絵茶も結構やってるのに、めせもしてんのに、これが初めて会うとか……(お陰で初対面って気がしなかった)

ってなわけで、明日からの祭り全公演参加するTかむらが今日関東いりするというので遊んできました。
ご希望は

「江ノ電にのりたい!」

ということなので横浜から鎌倉に移動して鶴岡八幡宮に参拝したのちにメシ食ってそそくさと乗ってみた。すごい久しぶりに乗りました。なんつーか、一年ぶりくらい?相変わらず線路とその周囲が狭いこと(笑)
接触事故の心配しちゃうよ。
鎌倉それ自体は関東にあるくせに神社仏閣が多いせいか、どことなく京都に似てるのですよ。そういう空気も雰囲気も大好きなので足しげく通いたいものの、時間がぬぇええ!!!

「きょーとに似てるーーvvv」

って関西人がいうんだから本当に似てるんだろう。
わたし、三回くらい京都行ってますけど、あの独特の空気というか、千年前からの雰囲気がそのまま残ってるくせに現代のそれらとちっとも反発してない、あの街が大好きなんですよ。
大通りには車も人も家も溢れてるくせに、一歩小さな路地に入ると、時代から忘れられたようにぽつんと古びた寺があって、その逆の並びには由緒ある小料理屋が控えめなちょうちんに明かりを入れている……嗚呼、京都ハァハァ(?

というわけで江ノ電に乗るも江ノ島で降りてみました。
実際、じゃんは山より海なんですよ。海鳴りも潮騒も潮風も海岸も白波も暮れ行く夕日がずんずん沈んでいく水平線、その境が紅く染まった布がたゆたうように色つくその様子、全部好きなんですよ。
江ノ島いいなー!
自分が住んでるとこよか家賃やすいよ(笑
真剣にここに引っ越して仕事とサーフィン三昧してやろうかと思いました。いやサーフィン出来ませんけども。
潜るのも泳ぐのも得意なので、やっぱ江ノ島に引っ越したいです。
あそこならなんとか生きていける。海の傍で台風の日はキャッキャしながら生きていける。

江ノ島は初めてだったんですが、そこでなんか珈琲専門のくせにシチュー物語とか銘打ってる喫茶店を発見しまして、思わず入ってしまいました(なんてゆーか、カフェインが恋しくなったのとニコチン切れたのもある)
珈琲頼んだから、カップが選べましたよ(真顔
しかもマイセンとかジノリとかウェッジとかミントンとかそろってやんの(笑
どこの燕尾服江ノ島支店かと思いましたが、執事もメイドもいない代わりに、非常にいい店員さんがおられました。
そこでそこはかとない魅力を醸し出していたホットケェキを頼みまして。……今思ったら、関東に引っ越してきて、初めてホットケェキ食ったよ……

はちゃ、今度うちでホットケェキ祭りしようぜ>私信

そこから江ノ島神社に参拝して(将臣探したけどいなかった!!!)、ちょっと登ってみて、もういい感じで日も暮れた時間だったので綺麗な夜景が見えました。

……なんでここがカポーに人気のスポットかわかったぜ……

そっから初体験・湘南モノレールに乗ってみました。
すげぇ面白い、あれ(笑
モノレールってあんなに揺れるのね!そして意外に速いのね!
そっから横浜にもどって、一時間だけカラオケした後、彼女が泊まるホテルに着く電車に乗るのを見届けて帰りました。
Tかむらはちいさくてかわいくてちいさいオンナノコでした。

あー……普段引きこもりしてるからか……家に帰って煙草に火をつけようとしたらTVリモコン持ってました(実話
なんだこれ、どんなトラップ。
あたしなんでこんなエセミリタリー生活しようとしてんの(?


しかし吸ってる煙草、いかにもマニアックで普段はカートンで買ってるので、お店の人は完全に顔覚えてました。
いやーん。

えー下のほうになってしまったんですが、SS更新しました。
ちょ、一ヶ月に一回ペース!
しかも今回はすんげぇ珍しいことに銀です。
銀とか……オペラ以来ですよ(真顔
しかもあれは重衡だったので正確には二年ぶりくらいっていう……あれ~おかしいな~?
なんの動きもない、ただ一つの動作を切り取って話を作ってみようという、なんかんなんできぬぇよ!って挑戦から始まったSSですが、いやこれ、出来てませんな!
わたし、本当に銀髪に向いてない。
向いてないのに……とある計画に参加します(笑
詳しくは後日、URL乗っけるのでそこを参照してくださるとありがたいです。

というわけで拍手レス
綾花様>
久しぶりの更新に早速のご感想ありがとうございます(笑
そしてまずは、日曜日に会えるのが今から超絶楽しみです^^9月以来ですよね。
えー……例えば、一つのことを思うとき、それ以外の周囲に対する意識を途絶えさせるわけじゃないと思うんですよ。だから、何かを考えつつもまったく別の行動が出来るわけですね。そういうときの思考回路を目指しました。それが少しでも表現できてるならいいです。
そして落ち込みつつもちゃんとご飯のことを考えるってすごく家族思いでいいと思いますよ!わたし、そんな綾花さんが大好きです^^
PR
【2008/02/29 23:53 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<祭り終了 | ホーム | 女の闇>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]