忍者ブログ
  • 2018.03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2018.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/04/25 23:20 】 |
夜に啼く鳥は眠らない
がっつり疲れが残ってるじゃんですが、こんばんわ。どうもどうも。

静岡オタクの会に行ってきました。
今回のタイトルは「平泉・平家・熊野の嫁と荒法師の嫁集合~それぞれの旦那について相談しあう会、男女の友情は成立するか~」です。嘘です。

いや~どうもお世話になりました!
ミイコさん(平家の嫁)、柑子さん(熊野別当夫人にして梶原家頭領の北の方←ずるい)、燈鞠さん(薬師を支える出来た奥方)のお三方とお会いしてまいりました。

えー、バイトを8時で切り上げさせて帰って来て、準備をしようかと思ったら実は2時間くらいしか寝てなかったことに気付き、SSを書いてる途中で寝たことから始まった今回の静岡の旅でした。
いやー、準備もナンもしてんかったので焦りましたですよ。遅刻かますかと思った。アブねぇ……。しかし毎回のことです。
バスの中で間抜けで見た人を漏れなく殴りたくさせる寝顔を晒して三時間。静岡に到着したわけです。

南口と北口を取り違えていた燈鞠さんにお会いしまして、いまどきの女の子と何話せばいいんだ天気の話か弁慶の話かはたまた弁慶の話か、やっぱり弁慶の話かとドキドキでしたがそんな心配は必要なかった。
燈鞠さんを見た瞬間からじゃんの中の脳内弁慶が身体をのっとりました。
あいスイマセン。

落ち合ってから十分ほどたった頃合でしょうか。
名古屋からミイコさんと柑子さんが参られました。どうもお久しぶりです、初めましてじゃんですが、何かという笑顔を浮かべました。いやー、久々の生ミイコさんは可愛らしい。そして話だけは聞いていたけれども会うのは初めての柑子さんはとてもオトナっぽい方でした。
とまぁ無事に顔を合わせた瞬間から挨拶もそこそこに遙かトークと言う名の自分の旦那について話し出したのは言うまでもありません。えぇ、それはもう、場所も選ばす、人目も憚らず。それがオタクの歩む道です、誰しも通る道です(んなこたぁねぇよ)

二日間、何を話していましたかという問いかけには

遙  か  の  話だけです

と笑顔で答えられます。ええ、誰が口を開いても遙かの話でした。キャラと同居するならどうするかって話とか、創作の話とか、キャラ考察とか。ためになった。うん、もっと好きになった。
あとカラオケにも行きましたー。関とも歌ったーイサト歌ったーやすんも歌ったー(太文字使ってみた)(愛の違いです)
一日目の夜、ご飯を食べに居酒屋に入ったのですが(酒好きでどうもすいません)そこで思わぬ禁断ネタが浮かびました。これはもうたまらんわけです、禁断属性がある人間としては。
身分差なんぞ禁断に入らんわい!と暴言を吐くじゃんです。結論としては弁慶は愛人が似合うということで落ち着きました。よい結果です。(?)

夜は夜で尽きることを知らぬ泉のように話が湧き出し、柑子さん・ミイコさんとお泊りしてるホテルで延々話してました。うふふ。なんとなく三人でいるのにお絵かき(アナログ)始めちゃうところがもうオタクの真骨頂ですよ。

まぁもうこれでもかと遙かの話をしていたのでアニメーイトで思わず銀のIDプレート買っちゃいました。なぜ。だってやすんのがないから……!

と、まぁそんなこんな、あわや大惨事、警察呼んでください僕は何もしてないんです本当です、異議あり!な二日間(どんな)を過ごしたわけでしてよ、奥様。



しかしこれだけで終わると思っているなよ……?


帰ってきた夜に、めせーに上がっていた柑子さんに気付き、ご挨拶をするため話しかけたことから始まったオトナの会話。
最初は普通の話だったのに、景時の裏話になる。ようは「景時はオトナにフツーにリードしてくれればよいよ」ということでした。そこいらからミイコさんも参戦し、メセーはもう濃密なカオス状態に。
喘ぎ声のデータを送りあい、それはそれはもう……口に出してはいけない話ばかりしてました。えへへ。
弁慶が乱暴にネクタイを解くところを想像すると悶えます。将臣がSな言葉を口にするところを考えるとドキドキします。
そんな三人がいました。ええ、いましたよ。

と、いうわけでとても参考になった週末でした。

ちょっとメモ。
・阿弥陀作品提出
・将臣望美SS
・将臣裏SS(←?
・オペラ番外編
・禁断

宿題と自主課題が織り交ざったメモです。連載は年内に終わりたい今日この頃です。
PR
【2006/12/19 00:51 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<うっかりものは墓を踏む | ホーム | 異議あり!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]