忍者ブログ
  • 2018.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/16 20:02 】 |
溜息をつくと
久しぶりにカレー作って食べたら食べ過ぎて若干動きがスロウになっているじゃんですこんばんわ。


えー、話は唐突ですが、この火曜日にあきばへ行ってきました。
ちょう久しぶりに。
軽く半年とか。
何をしにっていうか、会社帰りに喫煙室にいたら同僚がかっつかっつ早歩きでこっちに来るなり

「おい、あきば行くぞ」

と言われたからです。もちろん最初は抵抗しましたよ。が、

「メイド喫茶でメシおごるから」

の一言の前に誰もがびっくりする速さで手のひらを返しました。
だってメイド喫茶。
ちょうひさしぶり。

「わーいメイド喫茶ー」

と喜んで後についていきました。
しつじ喫茶とか801喫茶とかヴァンパイアレストランやらオペラ座レストランやらどうも私はイロモノ店が好きみたいです。
いや本当に何をしにいったというと、1tbの外付けHDD買うのとよくわからないアニメのフィギュアを買いに行ったわけです(買うのは私じゃないけど)
いや夜に行くといかにあそこが表面上は健全な街かわかりますね。人通りちょう少ない。
例のでかいよどブリッジ(この伏せには意味があるのか)で液晶TVと家電とPC周辺機器を散々見て周り、お目当てのフィギュアはなく(らしい)、もういいよ、メイドが待ってるよと行ってみたら閉店時間でした。

うーわ!
よくありますよねこういう不条理さを感じる瞬間!
前回の日記から引っ張ってるこの話題ですが、本当に世の中には不条理が溢れていると思いませんか・・・・・・!

リンスとシャンプーを間違えるところから始まり、シャンプーとボディソープ、歯磨き粉と洗顔料、果てはスティックのりとリップクリーム・・・・・・そうそして!


ベジタボージュース!


私がなぜこの野菜ジュースを飲みたがらないのかと申しますと、ひとえに

野菜を液体にする意味がわからない

からです。
別に普通に食べればいいんじゃないの・・・・・・?と常に思ってしまうんですよ。そしてジュースにされてしまった野菜に思いを馳せるわけです。だってさ、トマトだって冷やしトマトモッツァレラを添えてジェノベーゼ風になりたかったかも知れないし、ニンジンだってカレーの主役の一人としてことこと煮込まれたかったかもしれないし、ほうれん草だってさっと湯がいて冷水にくぐらせた後ぎゅっと絞られて食卓に鮮やかな緑を添えたかったk (ry

私は一体どんだけ野菜に対して感情移入させる気なんだと。

とにかく固形でいいじゃないですか野菜なんだから、と思春期におけるクラスに一人はいる屁理屈少年のような顔でいいたいわけです。
そして私は学んだので、この話は会社でしませんでした。聞き分けの無い子供を見るような生暖かい視線というか、おイタしたのを仕方なしに許してあげる哀れみの視線とか、もうそんナンばっか浴びてますから。

溜息が出ますよね。

自分自身に向かって。でも溜息をつくと幸せが逃げ妖精が死に出会いが一つ減るらしいので出た溜息を吸い込んでおきます。



最近はあまり本も読んでなく、こらいかんなぁーと思っています。いますが・・・・・・電車のなかは逆裁(英語)なんだ・・・・・・。
別にそこまで英語が得意な人種ではなんですが、何度も繰り返しやってて台詞もストーリーもそこそこ覚えているの例え台詞の7割がわからなくても大丈夫です。
ていうか、私、普通の日常英会話はぼでーらんげーじと気合で何とかなる(と、信じている)人だったんだ。
だってちょこで有名なごでばを私は

「ナンだっけあれ・・・・・・グラディエーター?

と本気顔でいったんですから。


えー、ふと立ち寄った本屋でふと目に入ってきた雑誌に思わず拭きそうになりました。
そのアオリは

この世はBLで溢れている!

でした。
いや、その道に強い出版社が出してるわけじゃなく、普通の、ちょいエンタメも入りつつきっちりしたレビューが定評だと思う本当に普通の雑誌だったのでどういうことだと。
ホントに心の中で

ちょwwwおまwwww

でした。このアオリ文を考えている編集室が気になるところですよね。

「デスク!新刊のアオリは「BL特集」でどうでしょう!」
「バカもの!それじゃウチの雑誌じゃねぇだろ!」
「じゃあ「BLで溢れている」でどうでしょう!」
「・・・・・・せめて何に溢れているのか説明しろよ!」

みたいな感じなんでしょうか?(歌舞伎揚げのカスをくっつけた顔をかしげながら)
だけど私は編集室に向かって言いたい。

溢れていませんよ

と。
世の中BLだらけだったら男の子が本当にかわいそうなので許し許してやってください。
PR
【2009/01/30 22:42 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
他人の王道は私の邪道
口にすることの7割がどうでもいいことで有名なじゃんですこんばんわ。
えー残りの二割が妄想、一割が業務連絡です。


……本当に私は申し訳ない人だと思います。


さて。どうでもいいじゃんの日記をつづるこのブログのお時間が今日もやってまいりました。
先週から忘れっぱなしのカーディガンはやっとこさ今日もって帰って来ました。会社においておくことも考えたんですが、なにせ冗談抜きで扇風機が活躍する社内、まかり間違っても寒くて着込むことはあるめぇと思って持って帰って来ました。

よくできましたと自分を褒めてやりたい。

で。
PCに向かっている間は割りと口寂しくてよく飴を舐めているんですが、私は結構ナチュラルに「あめちゃん」というんですね。で、斜め向かいのおねえさんは「あめさん」と言うんですね。
どっちかっていうと「あめちゃん」と言ったほうが親近感がわくと思うんですけど、皆さんどう思いますか?
って、はっきりってどうも思わない質問ぶつけてスイマセンでした。
が。
私の母親は例のちょう有名な猫キャラクターを昔から「きtyさん」とさん付けで呼んでました。私は飴をちゃんづけで呼ぶので、少なくともじゃん家では

あめ<<<きty

らしいです。ま、猫と糖分の固まりですからね、そらそうですよね。


しかし社内の人たちと話しているとつくづく

他人の王道は私の邪道

だということに気付かされます。
世界は広い、どうだその両目でしっかり見てみろ、ほらお前が見ているその世界は本当の世界かどうか確かめる術もあるまい。
と、髭ツラでふっといパイプ咥えた船長風のおっさんから説教された感じですね。
と、そこまで壮大な話題だったのかと言われればそっと目を背けますが。
だって

・私はレモンティーが嫌いだ
・私はサラダに入っているたまねぎが嫌いだ

この二点について話していたんですもの……。

レモンティが嫌い(というか苦手)なのは、紅茶からあのレモン風味が立ち上ってくるのがどうしても不条理としか思えないからなんですね。じゃあお前はオールウェイズストレートなのかと聞かれればミルクも入れるしフレーバーも楽しむ人なんですが、なんかレモンだけは許せん。リンゴもオレンジもキャラメルもいい、バニラだっていいさ!シナモン?完璧だね!何、バラ?バラなんてそんなセレブちっくに浸れるものを誰が否定しよう!だがレモンは許さん。

ありますよね、そういうの。

酢豚におけるパイナッポー、ドライカレーにおけるレーズン、そうそして!

サラダに入れるたまねぎ……!

レモンティーよかこっちのほうが苦手です。
いやたまねぎキラいってわけじゃないんです、火が通ると甘くて美味しいですよね。とろ火で煮詰めてとろとろにするもよし、ささっと火を通してあのしゃきしゃきした歯ごたえを楽しむもよし、煮物や丼物に欠かせぬ名脇役、お前がいなければホームズだって際立たないさワトソン君、そんな存在だと思います。

が。

なぜ生のたまねぎをサラダに入れる・・・…!
なぜ皆それを許容できる……!

むしろたまねぎに向かってこう言いたい。

なぜそこにいるんだお前は……!

なんですか、むちゃくちゃ美味しいサラダにたまねぎが入っていて、しかもそれに当たってからかったとき、今までの幸せな時間がちょっとあれな感じになると思いませんか。生のたまねぎって例え辛くなくてもちょっと鼻に来る感じがしませんか。だったら最初から入れなくていいじゃないですか、刻み方変えてカレーに入れましょうよそうしましょうよ、って私は言いたいんですね。

って、そういう話を力説していたら、周囲のおねいさんたちから非常に聞き分けのない子供を見守るような生ぬるい視線を頂きました。はいよろこんでー。

全体、私は鼻にくるものがちょっとあれでして、からしもわさびも苦手です。くらった日には涙目です。
そもそも私はくさいものがだめなんだった。獣臭いものとか生臭いものとか。(なので煮魚はあまり得意でないです)


さんざんレモンを否定しましたが、フォーに入ってるレモンは許します。お前はそこにいるべき大切な存在だと思いながら食べますよ。


話は変わりますが上司と衝突しました。
コピー機の整理整頓について


……私の本質はやっぱり 小学校五年生男子児童 かもしれないと思った次第です。
【2009/01/27 00:12 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
やってやる……!
というわけで珍しく三日連続のじゃんですこんばんわ。


とりあえず報告。

カーディガンありました。
持って帰ってくるのまた忘れたけど←

ばかじゃないの私……!


ま、そんな話は置いておいて。


引越しのため諸々のことをやらにゃーならんのですが、面倒くさがりの私はお手軽お気軽な現実逃避、イエス、そうです妄想に突っ走っております。つき合わされている周囲の方々に非常に申し訳ない気分ですが、このTHE 妄想 ビックウェーブ を乗り切るまでしばらく我慢してください。
本当にすまん。


そういえば元旦に長男と レッドくりーふ 観て来ました。
元旦映画は毎年恒例なんですが、毎年恒例というか毎年ノープランで映画を見に行くことが定着してしまったので恒例になったというのが正解です。
兄貴は三人いますが、未だによく遊んでくれるのが長男です。

おにーちゃーん!ありがとー!

で。
まあ映画見た流れで三国熱が高まった二人はそのまま無双ってました。これまた毎年恒例の徹夜無双です。
そして私があのゲームをやるのはこのときくらいなので毎回毎回自分の現在地がわからないんですね。迷う。で、長男が追い詰められている横で

「ここどこだ!」
「敵がいねぇ!」
「こっから進めねえ!」

と喚くのであります。
いやー、あれだ、もうちょいスキル磨いておこうかなぁと思いつつ、最近ゲームそれ自体から離れているのでありました。ちゃんちゃん。
もう観てから時間がかなり経ってしまってるのでレビューはしませんが、感想としては赤壁のあらすじを丁寧になぞっただけだなーというのと、ちょーうんがもうチョイかっこよい俳優でもよかったんじゃねーかーというくらいです。
あ、そんけんの妹可愛かった!
あの監督さんらしい映像てんこ盛り
最初から最後まで戦いっぱなし。
りゅーびの名言が削られていたのは三国志における日中の解釈が違うからだろうか。
でもあの言葉はりゅーびの人柄を表す最たるものだと思います。

しかしあれですね、兄貴と並んでみてる中でアレなシーンが出てくると何か気まずいですね!これはもう家族間における永遠の気まずいシュチュエーションなんだと思いますが、偶然にも兄が中座していてくれたので助かりました。
帰ってくるまでにこのシーンが終わってくれるのかどうかだけハラハラしてました、よ!

ついで読書してねぇと思って積本を少し減らしました。

はんにんに告ぐ
日月用心棒(題名うろ覚え)

えー犯人につぐは全体的に非常にテンポが良かったです。面白かった。
これ、私としては珍しく映画も見てるんです(TVで放送してたから)斜め観したもんで映画のほうは置いておいて、いわゆるキャリアとたたき上げの刑事の対立とか、捜査中の緊迫感とか、無駄のない台詞や描写で表されていて良かったです。
こういう泥臭いかっこよさをもつ男達は大好きです。

用心棒のほうは時代物なんですね。もちろん殺陣シーンとかあるんですが、これが侍らしからぬ人間臭さを感じさせる日常のシーンとの対立が非常にいい。んでもって短編集なんですがひとつひとつの構成にセンスが光ります。
さすがだぜふじさわしゅーへい。


話はループしてあれですが、引越しするに当たって金魚をどうやってお引越しさせるか悩みどころです。
りっちゃん(注:金魚の名前)、急行列車で運ぶか……?
【2009/01/23 00:57 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(1)
縮小します
新年早々本当に申し訳ないじゃんですこんばんわ。


私は常に申し訳ない人なんですが、いやこれほんとに。
とにかく更新のめどが立たないこと、コレに尽きます。一体いつになったら創作するのやらという自分の状況が自分で許せなくて一旦こういう形を取らせてください。

……連絡ツール取っ払っただけだけど。

縮小するって言っても何をどうしたら縮小になるのかわからなくて、とりあえず連絡ツールを取っ払った、というのが正しいんですが。以前改装したとき、サイト立ち上げ当初の作品は下げてしまったんですね。で、今回もそうしようかと思ったんですが、どこに下げる下げないのラインを引いたらいいのかわからなかったんですよ。連載だけ残すかーとも思ったんですが、まぁ枯れ木も山の賑わいと申しますし、そっくりそのままにしておきました。

もし、億万が一私と連絡をとりたいという方がいらっしゃいましたら、このブログにコメントを残して頂くか記載しているメアド(ying_yang_1103@やっふー.co.jp)までメールを下さればと思います。やっふーは皆さんご存知のあのスペルです。

いつまた連絡ツールを復活させるかはめどが立っていませんが、いずれまたかつてのように月に3回くらいは更新できたらいいなぁと思います。



えー、どうでもいいじゃんの日常ばかりが書き綴られているこのブログですが、やっぱりどうでもいいことを書きます。

私、カーディガンを会社に忘れてきたっぽいです。

……うん。「っぽい」とか言ってる時点で十分にアレなんですが、もっというと、「あれ?無いなぁ」と自覚したのが


家に帰ってきて夕飯食べ終えてから


なんですよ(真顔)
まず会社を出たら冬の寒い中雨が降っていました。ああやっぱ夜から降る雨は寒さを倍増させるなぁとか思って歩いてたんですが、そらそうですよね。一枚着てないんですからね。で、家に帰ってテレビ見たりPCいじったりするとなあなあになってしまうのでさっさと夕飯作ったんですよ。
パスタ作ったんです。ちょう適当パスタ。豚肉とたまねぎとブロッコリー炒めて塩コショウで強めに味付けして上から粉チーズふっただけの。ね、超適当でしょ。でもアジオンチだから気にしないんです。

で、食べ終わってからなんか寒いなぁ、一枚羽織ろうかなぁと思ったところで気がついた。

……あれ?カーディガン、着てたよね?

帰ってきてから無意識に脱いだのかと思ったんですが、探しても無い。カバンの中にも無い。そしてよくよく思い出すと、会社で脱いでた。

これまたどうでもいい話ですが、この景気も財布の中身も気温も冷え込みが激しい1月半ば、我がオフィスでは扇風機が大活躍してるんです。ヒーターではなく。ネタでもなく。実話です。

で、帰ってくるときにちゃんと着たのかといわれれば着た覚えが無い。だからきっと会社にある、はず……?
なんと言いますか、忘れたと気がつくタイミングが遅すぎて年の重なりを感じずにはいられませんでしたorz

皆さん、カーディガンはちゃんと忘れないように着ましょう。


えー、今日、会社の人から「夕飯何作るのー?」と聞かれました。そのときの私は他人丼(豚肉と卵)を作るつもりだったので「他人丼ですよー・豚と鳥のー」って言ったんですね。私としては「豚と卵のー」と言ったつもりだったんです。
で、案の定営業の人から突っ込み入りました。
「それじゃライバル丼だろうがよ!」

営業。それは自社を売り込みつつも相手を見極め、そして成果を上げる。言うなれば騎兵、それも本当の前線に送り込まれた彼らは現代の戦士と言っても過言ではない。そんな彼らは決して相手の見せる弱みだとか穴田とかを見逃さない。
だが、机が近い仲間のいい間違いくらい見逃して欲しいもんだ、とじゃんは思ったのでした。


そういえばすっかり忘れてましたが、今回の大河ドラマはまた私の地元が舞台になってるんでした。縁がある土地も出てくるので今回は見ようと思っていたんですが、今まで一回も見てません。アッレーなんでだー。

まあ私がまともに見たことがある大河は高校生のときですけどね!
【2009/01/21 22:17 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
あけましておめでとうございます
この題名をこの時期に書くとはやっぱり今年もじゃんはじゃんだな、と一人で納得して書いているじゃんですこんばんわ。

いつもにまして不明確なご挨拶でスイマセン。




気がつけば1月も三分の二が終わってるじゃないですか!
一体どういうことですか!
私の1月を返してくださいよ!

と、理不尽なことを喚いてもなにも始まりません、ええ良く知っておりまます。でも私、生まれておぎゃあと声を上げてから理不尽なことばかり喚いて来た気がします。
よし、今年の目標は 理な人になる コレにしよう。
とか書いてみたんですが、やっぱり 理な人 の意味が自分自身でもわからないのでダメだと思います。一年の計、ここに敗れたり。速攻で。

えー2009年も早半月が過ぎ、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
私の2009年の幕開けは インフルエンザ と共にやってまいりました。
実家から帰ってきたのが第一日曜日だったんですがね、その夜からもう体調がいけなくなりました。そして仕事始めの日を休む。ダメ社会人ここに極めりって感じですが、いけない体調はいけないんだから会社にはいけないんですよ(真顔)
そして翌日、何とか出社するものの、午後も半ばにしてリタイアして帰って来ました。そして寝る。発熱してる自覚があったのでコンビニで水分買い込んでから寝ました。

私、不養生で風邪とかやりやすいんですが、市販の薬飲んで寝れば翌朝には体温がニュートラルに戻ってる人間なんですよ。微妙に頑丈な体してるんですね。

が。

そのときは違った。
私は体温が戻っていることを信じて疑わずに寝たのに熱下がってない。むしろ上がってる。こらおかしいべと会社に連絡してとりあえず休み(注:私、割と自由に休めるみたい……期待されてないってことかー!)午後、だるい体を叱咤しつつも近くの内科へれっつらごー。

はい、インフルエンザA型おめでとう

そんな感じで一月の第一週はつぶれました。
いやー久々の38度台の熱はいろいろ経験になりました。
まず食欲が止まるんですね。そして汚い話ですが、排泄も止まるんですね。んでもってやる気と判断力もなくなるんですね。
いやぁ、勉強になったなった(何の)
しかも、至極当然の話ですが部屋が荒れること荒れること。ほーむ あろーん の罠が仕掛けられた家みたいになりましたよ。(そしてその状況が今でも改善されてないのは気のせいなんだぜ!)

えー、ちなみにたみふるるん飲んでました。
調剤薬局のおばちゃんから(私が一人暮らしなので)すんげー心配されました。そして私も私自身が心配でした。

あい きゃん ふらい!!!

とか言っても誰も助けてくれないですからね、当然ですよ。言わなかったけど。

やすひら いじめたい!!!

とかほざいても誰も突っ込んでくれないですしね。いやナチュラルに口にしてますけど。


えー、そんなこんなで皆さんどうぞ十分に気をつけてください。あれはマジでヤバイっす。



そんな風にして前半を終えた一月ですが、私、引越しを目論んでおりまして、この土日に不動産屋めぐりをしておりました。
やーたけえたけぇ。
その中で一人、営業の方と一日ですごい仲良くなり、なぜか夕飯もご相伴に預かったんですが、これって営業の一環なのかそれとも彼の天然な部分か迷いますね。
大抵、夕飯まで一緒に食べちゃうとそこの営業さんを(言葉は悪いが)切ることに抵抗感が生まれると思うんですよ。そこを巧く狙った行為だとしたら……

……恐ろしい子!

と、昭和の少女漫画らしく髪の毛縦巻きロールにして白目で口元に当てた手は例のあの形になってしまいます。
学生さんが移動を始める前にちゃっちゃと決めてさくさくっと大移動してしまいたいので、この1月中にはけりをつけるつもりです。じゃんの大移動、人生で二回目。さてはて巧くいくもんかどうか。

引越しをするに当たって、どうしても使い切れないものって出てきますよね。コレも持っていくか潔く捨ててしまうか夜も眠れないくらいになやんでいるところが貧乏人の貧乏人たる貧乏人の根性なんだと思います。
皆さんはもうわかっていることだと思いますが、私、ひじょーーーーに面倒臭がりです。
なので捨てられるモンは全部捨てて身軽にひょひょいと移動してやりますよ!ええ移動しますとも!

オレは海賊王になる!


くらいになぜかここまで高らかに宣言していますが、ふと気付いたらコレを書いている私の顔は無表情でした。

えー、書いている文章は支離滅裂なのに顔は無表情、それがじゃんです。
【2009/01/20 00:02 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]